[設定] (Setup) タブ


[設定] (Setup) タブ

Author
Message
Zemax_Japan
Zemax_Japan
Forum Member
Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)

Group: Administrators / Zemax Staff
Posts: 257, Visits: 2.4K


このタブは、設計プロジェクトに着手する際に使用するだけで、その後はほとんど使用しないか、まったく使用しません。
[システム] (System) グループには、光学系の基本設計で使用するすべての操作がまとめて配置されています。[プロジェクト環境設定] (Project Preferences) では、OpticStudio のインストール環境、各種フォルダの場所、クイック アクセス ツールバーなどをカスタマイズし、これらの設定をプロジェクトの設定ファイルに保存できます。
[エディタ] (Editor) グループでは、面ごとまたはオブジェクトごとに光学系を定義するために使用するスプレッドシートを利用できます。
[システム ビューア] (System Viewers) グループでは、光学系自体の表示に使用するレイアウト プロットを利用できます。
[システム診断] (Diagnostics) では、OpticStudio ファイルに問題がないかどうかを検査できます。[システム チェック] (System Check) ユーティリティでは、発生しがちなさまざまな設定上の誤りを検出できます。
[ウィンドウ コントロール] (Windows Control) では、OpticStudio のワークスペースで各ウィンドウが示す動作を定義します。ウィンドウは、固定表示、浮動表示、タイル表示、カスケード表示などが可能です。
[コンフィグレーション] (Configuration) は、複数のバージョンを持つ設計で使用します。このような設計の一般例として、ズーム レンズ、一定の温度範囲にわたるレンズの熱解析、走査レンズ、可動部を備えたレンズなどがあります。複数のコンフィグレーションを定義していると、すべてのリボンに [コンフィグレーション] (Configuration) グループが表示されます。
すべてのオプションの詳細については、ヘルプ ファイルの「[設定] (Setup) タブ」を参照してください。

GO


Similar Topics


Login
Existing Account
Email Address:


Password:


Select a Forum....



































Zemax Users Forum


Search