[解析] (Analysis) タブ


[解析] (Analysis) タブ

Author
Message
Zemax_Japan
Zemax_Japan
Forum Member
Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)

Group: Administrators / Zemax Staff
Posts: 257, Visits: 2.4K


このタブでは、シーケンシャル UI モードでのすべての OpticStudio 解析機能を利用できます。ほとんどすべての結像光学系設計は、この UI モードで進めます。解析機能では、広範な要件にわたって詳細な性能データが得られます。解析機能は、基本の設計を変更する機能は備えていませんが、設計に必要な変更の指針として使用できる診断情報を提供します。

[システム ビューア] (System Viewers) タブでは、光学系自体を表示するレイアウト プロットを利用できます。

[像質] (Image Quality) タブには、結像光学系とアフォーカル光学系の設計で使用するすべての解析機能があります。この解析データとして、光線追跡データ、収差データ、波面、点像分布関数などがあります。

[レーザーとファイバ] (Lasers and Fibers) では、簡単なガウス ビーム解析、物理光学、ファイバ結合計算など、レーザー システム特有の機能を利用できます。

[偏光と表面特性] (Polarization and Surface Physics) では、個々の面での薄膜コーティングの性能、偏光による総合的な光学系性能の変化、面のサグ、位相、曲率のプロットなどを計算します。

[レポート] (Reports) は、プレゼンテーションを目的としたテキスト ベースの解析を提供します。

[ユニバーサル プロット] (Universal Plots) では、必要に応じて独自の解析機能を作成できます。

[アプリケーション] (Applications) では、双眼系解析、フリーフォーム解析、累進多焦点レンズ解析など、用途固有の解析機能を提供します。また、OpticStudio のすべてのノンシーケンシャル機能を利用できます。

複数のコンフィグレーションを使用しているレンズの場合は、[コンフィグレーション] (Configuration) グループ (「[設定] (Setup) タブ」を参照) も表示されます。

詳細については、ヘルプ ファイルの「[解析] (Analysis) タブ」を参照してください。

GO


Similar Topics


Login
Existing Account
Email Address:


Password:


Select a Forum....



































Zemax Users Forum


Search