浮動絞りサイズ


浮動絞りサイズ

Author
Message
Zemax_Japan
Zemax_Japan
Forum Member
Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)

Group: Administrators / Zemax Staff
Posts: 257, Visits: 2.8K

[絞り面半径による定義] (Float by stop size)」は、Zemax でサポートしているシステム アパチャー タイプの 1 つです。浮動絞りサイズという名前は、入射瞳位置、物空間の NA、像空間での F ナンバー、および絞り面半径のうち、1 つを指定すると他の値がすべて決まるという事実を示しています。したがって、絞り半径を設定し、その設定から導かれた他の値を使用することにより、全面的に有効な方法でシステム アパチャーを定義できます。ヌル補正光学系の設計などのように、光学系に埋め込まれた変更不可能な実際のアパチャーが絞り面である場合に、この方法が効果的です。


GO


Similar Topics


Login
Existing Account
Email Address:


Password:


Select a Forum....



































Zemax Users Forum


Search