テクニカル サポートの利用方法


テクニカル サポートの利用方法

Author
Message
Zemax_Japan
Zemax_Japan
Forum Member
Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)

Group: Administrators / Zemax Staff
Posts: 257, Visits: 2.4K
Zemax Japan 株式会社では国内のユーザ様に向けて、OpticStudio の使用方法に関するテクニカルサポートを提供しております。
テクニカルサポートでは、主にインストール、プログラムの各機能の使用、データ入力、バグの報告などにお答えしています。
テクニカルサポートは support@zemax.com までお問い合わせください。

お問い合わせをいただく場合、次の手順に従ってください。
  • 最新バージョンを実行していることを確認します。[ヘルプ] (Help) タブの [更新を確認] (Check for Updates) で、より新しいバージョンがリリースされていないかを確認できます。テクニカル サポートを受ける資格があれば、最新バージョンを実行する資格があります。最新バージョンで問題が再現できることを確認します。最新バージョンでは、既知のバグがすべて修正されています。
  • [設定] (Setup) タブの [システム チェック] (System Check) を実行して、設定で発生しやすい誤りがないか、目的のファイルを検証します。
  • 問題に関する詳細を、support@zemax.com までお送りください。その際には、必ず以下の内容をお知らせください。
    • お客様の氏名、会社名、電子メール アドレス、お客様と直接お話しできる電話番号
    • お使いの OpticStudio キーのシリアル番号 (OpticStudio の [ヘルプ] (Help) → [OpticStudio について] (About) を選択すると表示されます)
  • メールでのお問い合わせの際にはメール件名にお手数ですが以下の通り記載ください。
    • 件名:[シリアル番号] <<(お問い合わせ概要)>>
    • 問題のわかりやすい説明。可能ならば、問題を再現できるサンプル ファイルを添付してください。
    • [ファイル] (File) → [アーカイブを作製] (Backup to Archive) を使用して、生成された .ZAR ファイルをお送りください。このファイル 1 つに、お客様のコンピュータ上で使用されている設計を正確に再現するために必要な情報がすべて保存されています。

Emailでお送りいただいた順に回答を差し上げます。
(祭日を除く月曜から金曜までの午前 9時から午後 5 時まで)
*お電話での受け付けは行っておりませんので予めご了承ください。

注 : 問題が発生するサンプル ファイルがあると、技術的問題の解決が著しく容易になります。一方で、弊社では、設計の多くが商用または機密事項であることを理解し、競合他社への機密の漏洩を避けております。設計ファイルの共有がご心配な場合は、問題を確認できる範囲で機密情報を含まないように最小限に簡素化したサンプル ファイルの作成をご検討ください。またはソフトウェアに付属する数百種のサンプル ファイルのいずれかをご利用ください。

お持ちのキーのサポート期限が切れている場合は、japan@zemax.com までメールでサポート更新の見積をご依頼いただくだけで、簡単にサポート期間を更新できます。

GO


Similar Topics


Login
Existing Account
Email Address:


Password:


Select a Forum....



































Zemax Users Forum


Search