OpticStudioのファイルの種類と拡張子


OpticStudioのファイルの種類と拡張子

Author
Message
Zemax_Japan
Zemax_Japan
Forum Member
Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)Forum Member (1K reputation)

Group: Administrators / Zemax Staff
Posts: 257, Visits: 2.8K
次の表は、OpticStudio で使用する拡張子と、そのデータ ファイルの種類をまとめたものです。

拡張子
説明
AGF
ANSI ガラス形式です。ガラスカタログのデータを含むテキストファイルです。テキスト形式を使用するため、追加データをOpticStudio の将来的なリリースで組み込むことができます。
ANN
注釈ファイルです。このバイナリファイルは、OpticStudio のグラフィックに関するユーザ定義の注釈を保存します。
BGF
バイナリ ガラス形式です。AGF ファイルのロードを加速させるため、OpticStudio はAGF ファイルをBGF ファイルへと変換します。これらはガラスカタログのバージョン固有のバイナリ画像です。
C
C 言語のソースコードファイルです。
CFG
コンフィグレーションファイルです。OpticStudio.CFG は、[環境] (Environment) ダイアログボックスでユーザが選択したオプションを格納するための、メインのコンフィグレーションファイルです。この他にも拡張子をCFG としたファイルが数多くあります。たとえばRAY.CFG には、横収差図のプロットで使用するユーザ定義のデフォルト値が格納されています。
DLL
ダイナミックリンク ライブラリファイルです。このファイルは、ランタイムにOpticStudio にリンクされる外部でコンパイルされたプログラムです。通常、DLL はユーザ定義の面、オブジェクト、またはその他の機能を実行するために使用されます。
EXE
実行ファイルです。これは、メインプログラムであるOpticStudio.EXE とその他の実行ファイルおよびOpticStudio で使用されるユーティリティを含みます。
IGS、IGES
IGES (Initial Graphics Exchange Specification) ファイルです。
IMA
画像解析機能で使用する画像ファイルです。
NOT
エレメント描画ノートファイルです。
POB
NSC オブジェクト用のポリゴンオブジェクト定義ファイルです。
SES
このファイルはOpticStudio のセッションファイルで、表示の構成を定義し、保存済みの各ZMX レンズファイルのウィンドウと設定を開きます。
STP, STEP
STEP ファイルは、ソリッドモデル データを説明するCAD 形式のファイルです。
TPD
原器データファイルです。これには、様々な光学製造者により供給される原器リストが含まれ、原器合わせ機能で使用されます。
ZBF
Zemax のビームファイルです。物理光学伝搬機能で使用されます。
ZAR
Zemax のアーカイブファイルです。*.ZMX レンズファイルと、単一アーカイブファイル内のすべての関連ファイルを含みます。
ZDA
このファイルはOpticStudio のセッションファイルで、表示の構成を定義し、保存済みの各ZMX レンズファイルのウィンドウと設定を開きます。
ZMF
ZMX は、ZMX 形式のファイルをコンパイルしたもので、市販レンズカタログのレンズの定義に使用されます。
ZMX
ZMX ファイルは、レンズデータを保存するために使用されます。ZMX ファイルは、アパチャー、波長、プリスクリプションデータ、および評価関数を含む、レンズの詳細な説明を含むテキストファイルです。
ZPL
Zemax プログラミング言語のマクロです。


GO


Similar Topics


Login
Existing Account
Email Address:


Password:


Select a Forum....



































Zemax Users Forum


Search